スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

OTIS BLUE:OTIS REDDING SINGS SOUL 65

OTIS BLUE:OTIS REDDING SINGS SOUL 65
OTIS REDDIMG

VOLT (Press Original) MONO

それまで小さなレコード会社から若干のレコードを発売したこともあったオーティスに転機が訪れるのは1962年、メンフィスでのことである。デビューに関してのOTISの有名な、同郷のミュージシャン、ジョニー・ジェンキンズのレコーディングに運転手として同行したスタックス・レコードで、彼は空き時間に歌わせて欲しいと申し出たという伝説。(実際はATLANTIC「配給を担当」」の地区の担当者にレコーディングすることを、予め告げられていた)その時吹き込んだデビュー作が有名な自作のTHESE ARMS OF MINEでスタジオ中を驚かせた、THESE ARMS OF MINEは80万枚も売れるヒットを生み出し、まだ小さかったスタックスを世界にとどろく名門レーベルへと急上昇させる一因となったと言われている。「レーベルのVOLTはSTAXの傘下レーベルとして62年に出来た、その第一弾はOTISのSINGS SOUL BALLADS。3枚目「ATCO/VOLT]となる本作は録音が確認されている60年から、オーティス、バックバンドバーケイズのメンバー、スタッフの乗った自家用飛行機が、ウィスコンシン州マディソンに向かう途中モノナ湖に墜落。パイロットを含む4人が死亡した(生存者が1名)1967年12月10日までの短い活動期間の最高傑作/名盤!である。死の3日前に録音された『DOCK OF THE BAY』は、ビルボード誌で、1968年3月16日に週間ランキング第1位を獲得し、オーティスにとって唯一のビルボード誌週間ランキング第1位の曲。また、STAXで初めてステレオ録音された重要なアルバム。STEREO盤ではエンジニアとして呼ばれた、TOM DOWDがスタジオの機材を修理して新たにOLE MAN TROBLE/RESPECT/I'VE BEEN LOVING YOU TOO LONGを録音し直した。曲によってはモノ(シングル)&ステレオの2ヴァージョンが録られたらしい。アルバムは名作/名曲だらけです、1曲目の「OLE MAN TROBLE」。その後、派手に「RESPECT」が登場する。力強いブッカーT&The MG'sの演奏も実によくマッチしてます。バッキングの見本みたいな伴奏で、素晴らしく歌を引き立ててます。サザンソウルの金字塔的バラード「I'VE BEEN LOVING YOU TOO LONG」。カヴァーでは敬愛するサム・クックで「CHANGE GONNA COME」、「SHAKE」、「WONDERFUL WORLD」、テンプスの「MY GIRL」、ソロモン・バークの「DOWN IN THE VALLEY」、ストーンズの「SATISFACTION」、スタックスの先輩ウィリアム・ベルの「YOU DON'T MISS YOUR WATER」どれもオーティスのオリジナルとして聴ける独自の解釈で素晴らしいです。異色ですがB.B. Kingのブルース「ROCK ME BABY」もあります。全曲アル・ジャクソンのタイトなドラムを軸に名演ばかりです。SOULの新境地を開いたオーティスの凄さが堪能できます。1970年代後期、息子のデクスターとオーティス2世は、いとこのマーク・ロケットとともに、ファンク・ディスコ系のバンド、ザ・レディングスを結成した。MONO盤は超レアです!

(もう1枚はステレオ盤です)

singssoul4.jpg

singssoul1.jpg

singssoul2.jpg

singssoul5.jpg

スポンサーサイト

comment

Secret

Music Groove

musicgroove2008

Author:musicgroove2008
Music Groove へようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

フリーエリア
RSS新着情報
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
リンク
Friend link
通販の森 通販の海 小夜の日記 初心者のためのソウル・ミュージク (soul music)
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

人気ホームページランキングへ
FC2ブックマーク
RSSフィード
フリーエリア
フリーエリア
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。